コンブチャクレンズとファスティングについて

 

アメリカで大人気のコンブチャは、日本でも注目を浴びています。コンブチャは発酵飲料で、ロシアでは伝統的な飲み物として知られています。

 

コンブチャは、紅茶や緑茶に砂糖と菌を加えて発酵させて作ります。コンブチャには、酵素やアミノ酸、ポリフェノールなどが含まれており、健康にも美容にも役立ちます。酵素は人間が生きていくのに必要不可欠なものです。しかし、加齢によって減ってしまうので、外から補う必要があります。

 

ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素から体を守ってくれます。活性酸素は、老化や病気の原因にもなります。コンブチャにはデトックス効果があるので、腸内環境が良くなり、便秘にも効果的です。

 

アンチエイジング効果や肝機能の改善も期待できます。ポリフェノールには抗菌作用もあるので、ストレスからできる大人にきびの予防にも効果的です。中高年世代になると、生活習慣病に悩む人が多くなります。ポリフェノールには、生活習慣病を防ぐ働きもあります。

 

コンブチャクレンズは、体内の不要なものを排出して体を整えます。日本では、ファスティングが流行っていますが、コンブチャを使ってファスティングを行う人も増えています。酵素や様々な栄養が含まれているドリンクを利用してファスティングを行うと、必要な栄養素を取りつつ内蔵を休ませることができます。腸内がきれいになれば、肌にも良い影響が出ます。

 

肌は腸を映し出す鏡と言われており、腸が悪い人はニキビなどの肌トラブルを抱えている人が多いです。デトックスやファスティングは、ダイエットだけでなく、美肌を作る効果も期待できるのです。毎日の食事のうち、1食分をコンブチャに置き換えるだけで、無理のないダイエットが実践できます。

 

コンブチャには、酵素や乳酸菌など代謝を上げる成分が含まれています。そのため、摂取を続けていると代謝が上がり、脂肪を減らす体質へと変わっていきます。体を温める働きがある生姜と組み合わせれば、基礎代謝量が上がり、脂肪の燃焼が促されます。